眠っている女性

風俗嬢とのカラオケの楽しさ

ロングヘアの女性

私は風俗歴20年近くになる風俗ファンの男性です。

私は風俗ファンと言うよりはむしろ風俗マニアと言った方がふさわしい位の年数と頻度で風俗遊びを日常的に行っています。
風俗遊びを日常的に行っている事を私自身は後悔する事も落胆する事も一切ありません。
自分自身が決断して風俗遊びを行っているのであり、納得してお金を支払って風俗嬢との風俗遊びを楽しむ日々を送る事が出来ています。

私は年齢が30代後半になった位の時から風俗嬢との遊び、つまり風俗遊びのやり方に段々と変化が生じてきました。

風俗遊びについては以前はとにかく射精する事が第一条件でした。
射精する事は現在でも確かに風俗遊びでは第一条件なのですが、必ずしも現在は射精する事に快楽を見出せなくなっているのです。

それはつまりどういう事かと言うと、風俗遊びで射精せずに風俗嬢、例えばホテヘル嬢やデリヘル嬢とラブホテルでカラオケを楽しむ、そんな事がとても楽しいと感じる事が出来る年齢になったのかもしれません。

私はカラオケはからっきしダメな方なのですが、デリヘル嬢やホテヘル嬢が楽しそうにラブホテルに備え付けられているカラオケで歌いまくっている姿を見るだけで満足してしまう時も少なくありません。